FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は若人も参加! 中年男女 福島ツーリング Part Ⅲ


最近はすっかり秋めいてきて風がひんやりしてきましたが、今回も真夏時期のレポートになります(~_~;)

2015年8月9日
福島ツーリングの完結編です。


お土産等を購入し、しばし休憩後 17:00 「世界のガラス館/猪苗代地ビール館/おかし館」を出発。

世界のガラス館 出発

猪苗代磐梯高原IC



猪苗代磐梯高原ICより磐越自動車道に乗り一行は帰路へ。

帰路


まだまだ陽は高く、皆もまだ余裕があります。

アイシス号

ヨッチャン Z1R

ミッチャン CBX550F

オカクン ノアクン CBX400F

ユーチャン ダイクン CBX550F インテグラ

コウクン CB750 four

タークン CB750 FC

バーチャン ヘリテージ FLSTC

オサピー FLHTCU 103


日曜日でも比較的車は少なく走りやすそうです。
40分程走り、往路でも立ち寄った阿武隈高原SAにて最後の給油。

ここまではよかったのですが・・・・(^_^;)

磐越道 帰路2


陽も陰り始め、一番注意しなければいけない時間帯。高速道路の看板には事故渋滞の表示が!!!
そのうち見たくも無い表示が目に飛び込んできました。
常磐自動車道上り 高萩IC~日立北IC間通行止め!!!

他の車輌とは既に離れてしまっていて、我々の前にはハーレーが2台のみ。
予定では中郷SAに立ち寄ることになっていたのでそのまま予定遂行すべく行動に出ました。

あえなく渋滞につかまり辺りは真っ暗 (>_<)
もう居ないだろうと思いつつも中郷SAに立ち寄ると・・・・そりゃそうだ。皆居るわけがありません(T_T)
オサピーと相談し、ボンゴは気にせず二輪部隊は先を急いでもらうことに。

中郷SA出たら動きません。高萩IC出口500mの看板は見えているのに。只今の時刻 19:20

常磐道 高萩IC


そんな時ヨッチャンから電話が!高萩ICを出たところのコンビニに居るとのこと。我々は降りるのにまだ時間が掛かりそうなので先を急いでもらうことに。急ぐといっても下道も渋滞しているでしょうけどね・・・

ちょろちょろと動き出し、19:45 高速を降り県道67号線から国道6号線へ。頑張れナビゲーションシステム!
案の定テールランプが永遠と続いていますが、ゆっくりと流れてはいます。
辺りは真っ暗で景色は分かりませんでしたが、6号線に出たところからは潮の香りがしてきました。
ロボッチと今日一日の話をしながらゆっくりと海沿いの国道を南に向かい20:20 日立北ICより再び真っ暗な常磐自動車道を上っていきます。今頃みんなはどこらへんかなぁ~?

常磐道 帰路


友部SAに立ち寄り最終集合場所予定、皆の待つ谷田部東PAまであともう少し!

22:20頃、ようやく帰ってきました!皆さんお疲れ様でした!はい。疲れました!・・・私はずっとボンゴの助手席でしたが (~_~;)

ここでオカクンと別れ、我々はつくばJCTから首都圏中央連絡自動車道へ。牛久阿見ICを出たのが22:55 なんとか当日中に帰宅することができました。

後日地元の居酒屋さんで反省会が開かれました。
全員参加とはいきませんでしたが、ヨッチャンの奥さん(スミチャン)と娘さん(ヒカリン)も参加し、当日の話題で盛り上がりました。

反省会




今回のツーリングは走行距離約600km。所要時間約18時間。中年にはなかなかハードな一日となりましたがとても楽しく思い出に残る時間を過ごすことができました。

全ルート



やはり外へ一歩出ると予定外や思うようにはいかない事も有りますが、そういう事があるからこそおもしろいんでしょうね。
中年のうちにこんな経験をもっとたくさんしたいと思います。

みなさん、また次回もヨロシク \(~o~)/
スポンサーサイト
検索フォーム
バイク保険
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。