FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルモーターが大変なことに!


中年オヤジ仲間のCBX550F。今回タコメーターギア部のオイル滲みで入庫。
その際セルモーター付近からのオイル滲みも気になると相談されました。
タコメーターギア部はオイルシール/Oリング交換して解消。

セルモーター付近からのオイル漏れは、以前に差し込み部のOリングを交換したのですが改善されず・・・(T_T)

取り外してもOリング損傷は確認出来ず、こいつはモーター本体内部から漏れているのでは?

モーターを取り外しバラしてみたら・・・ビンゴです。

CBX550F セル1

CBX550F セル2



ヘドロのようなオイルがだらだら垂れてきました。

セルモーター自体は正常稼働しており始動するにあたり不具合が無かった為前回は内部まで確認しませんでした。あまかったですねぇ~ (>_<)

CBX550F セル3


各部を清掃、オイルシール/ベアリングを新品交換し、グリスを付けながら組み立て。
取り付け前にギュンギュン回ることを確認後車体に取り付け、完成です。


それにしてもこの時期のパーツクリーナーは死ぬほど冷たいです(T_T)



スポンサーサイト
検索フォーム
バイク保険
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。