オーダー製作車 モトラ 作業中!Ⅳ


塗装・メッキ・磨きを済ませた部品と新品交換する部品でホイール、サスペンション等各部を組んでいきます。
オイルシールやパッキン、タイヤやチューブ等の劣化部品や消耗品を新品に。

Fフォーク   Rショック

Fブレーキ   Rブレーキ


リヤショックは例の油圧調整付き。当方仕事も私生活も不器用なもので今回も組み立てるのに苦労しました(^_^;)

足回り装着


とりあえず足廻りが組み上がったらフレームに組み込みます。
毎度のことですが、なんとなくバイクっぽくなってあともう一歩! という気持ちになるのは一瞬で、まだまだ作業が続く現実にすぐ引き戻されます (>_<)
センタースタンドには作業中に傷が付かないよう靴下を履かせています。



続いてエンジンとキャブレター。

清掃前 キャブ  清掃後 キャブ


キャブは分解清掃後、新品ガスケットキットを使用して組み立てます。このキットにはノーマルでは付いていないキャブと一体式の燃料コック内に入るストレーナーが入っているのでそれを利用します。

キャブレター ガスケット交換   コック内ストレーナー



エンジンのクランクケースや両サイドカバーは納車後直ぐにオイル漏れ・・・又バラして交換! なんて事にならないように入庫時の仮始動でオイル漏れがみられなかった個所のオイルシールやOリングも交換してしまいます。

エンジン LH   ジェネレーターカバー

サブミッションケース   ジェネレーターベース オイルシール


クラッチも分解清掃にクラッチ板新品交換。入庫時にキックの滑りがありましたが、これで解消 (^-^)

クラッチ   クラッチカバー


今回の御依頼は点灯系のみの12V化ではなく発電・点火系も12Vに変更します。

ジェネレーター ノーマル6V ノーマル6Vジェネレーター
ジェネレーター 12V 変更後12Vジェネレーター



プレスカブ純正の中古ジェネレーター・フライホイール・ハーネス・グリップヒーターを使用します。
フレームにエンジン搭載後行う配線加工・・・・苦労しそうです (~_~;)







スポンサーサイト

オーダー製作車 モトラ 作業中!Ⅲ

毎日猛暑です!8月なので分かってはいますが暑いです!
超寒がりな私は冬より夏の方が好きって周りに言っていますが、ここ数日で寒い時期のほうが好きかもと思うようになっております!  ・・・人間とはわがままな生き物です (^_^;)


先日よりメッキに出していた部品が上がってきました。ユニクロの白と黒です。
塗装部品は組み付け時、気を付けていても塗装が剥がれてしまう時が有ります。勿論メッキ部品も傷などに気を使いますが塗装部品程シビアにならず組み付け作業が出来ます。
なにより各所にメッキ部品を使用すると見た目がおもちゃっぽくなりません。

ユニクロメッキ 白   ユニクロメッキ 黒



スチール部品の塗装も終わり、各部品も揃ったのでここからはサイドカバーやフェンダー等の樹脂外装部品の下地処理を進めながら、各部を組み上げていきます。



先にも記したように連日の猛暑。中年の体は勿論のこと精神的にも滅入ってきます(>_<)
そんな中ちょっとした私の癒し。

近所の豆柴「ヒナちゃん」です。いやおそらく既に私と同い年くらいになっているはずなのでちゃんではなくさんです。

豆柴 ひな


日中はよく脱走して作業場へ遊びに来てくれます。

おまえもさぞ暑かろう (^_^;)


検索フォーム
バイク保険
RSSリンクの表示
リンク